スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミニーよ眠れ

熱心にブログ更新に取り組む管理人です、こんにつわ~~~~

今日は、少ししんみりした話をしたいと思います(ほんとか

私の最愛の犬、ミニーがさすがに亡くなって(この言い方、どうなの)

お骨はずっとウチに置いてました。

いつかミニーが「こうすればいいワンよ」と

ご教示くださるものと信じていたのに、

ミニーはそんなもんに全く興味がないようでした

なので。

植え木の蔭から

豆ちゃんが隠れんぼしてご機嫌な感じですが、

このやや貧弱な木の苗には意味があるのです。

私はこの後、友人の許可を得て、マフィアの下っ端になった気分で

ヒトんちの土地を掘って掘って掘りまくり人

ミニーはここに

ミニーは、このムクゲの下に眠ることになりました。

おそらくムクゲはミニーの栄養素を吸って、妙にケバケバしい花を

咲かせることでしょう。

友人たちが「ミニーはそこが好きだったのよ」と言って、そこにしろ、と

勧めたのが、コチラコチラの記事を書いた、ウチのデッキ横の溝。

ここに骨ごとぶちまけとけ、と。しかも複数の友人が、別々に。

あーあー、私は友人に恵まれてるよう。

でも正直、ミニーはそれでも気にしないだろうなって思った。

ミニーは、骨とか、お墓とか、全然、どうでもいいだろうなって。

ただ、いつでも広い世界に自分で飛び出して行った犬なんで、

頭蓋骨の正面は外を向くように、置いた。


が。今回ひとつわかったことがある。

豆ちゃんが泳いでいる間、グレて逃げてったと思ったモカだけど、

今回私が掘りまくっていたら

モカは去る

やっぱり逃げてった。

つまり、モカは一つの所でとどまって何かするのがイヤみたい。

常に、前へ。見上げたもんだ。


ミニーが死んだ後、1週間くらい、ずっとメソメソしていた。
妹が「少なくともお母さんが死んだときより、悲しんでたね」と評した。
夢も、1度見た。ミニーが生き返った夢だった。
「わ~、さすがミニー、焼いちゃっても生き返ったんだ!」
と喜ぶ夢だった。
でも、それだけ。ミニーのことは、毎日思い出す。
でも、それだけ。




スポンサーサイト

ミニーへ

今朝。

眠れないかもな~と思いつつ、夕べベッドに入ったら、いきなり爆睡。

久しぶりに夜通し寝られて、起きてみたら、なんてスッキリした

いい気分だったんでしょう!

今日の予定は全部キャンセルして、1階を掃除しまくり。

いらないもん、全部捨てまくり。スッキリ

と、思ったら。

洗濯物を干していたら、突然、びゃあびゃあ泣けてきた。

午後、モカと散歩してたら、急に涙があふれてきた。

どっからどう見ても、「変なおばさん」だった。

「愛犬を亡くしたばかりです」というプラカードを首から下げるべきかも。


ミニーは

花いっぱい

全然花なんてどーでもいい、実用1本やりの犬だったけど、花にまみれて旅立った。

祭壇

内山くんを真面目にしたような外見で、若い割にはお酒と煙草で喉つぶしました

って感じの声の、「誰だよ、おまえは!」と突っ込みたくなるようなお坊さんが

お経を上げ始めた時には、横で妹が泣いてるふりして笑いをこらえていた。

いや、ほんと、いわく説明しがたい胡散臭さだったです。

その後、仕事でいなくなった妹の代わりに、友人が火葬場に付き添ってくれました。

でも、あんなに丈夫だと思っていたのに、ミニーの骨はボロボロだった。

友人は一昨年フラットを癌で9才で亡くしていたけど、骨はずっと立派だったそうだ。

やはり年だったのか、骨粗鬆症だったのか。

だからなおさら、昨日の尻尾の骨がちゃんと残っていたのが嬉しかったのです。


ミニーや。

ミニーが死んだとき、マジにまず思ったのが、「あ、死んじゃった。

やっぱりミニーも死ぬんだ」だった・・・・

16才まで生きてくれたから、悲しいとか、残念とかってわけじゃない。

16年も一緒にいたから、いないのが、ただただ寂しいんだよ。

ミニーは幸せな犬だとわかってるけど、寂しくて泣けてきちゃうんだよ。

何年か前、「どんなに大変でも、ミニーは最後まで絶対面倒みる」と決めて、

その約束は果たしたつもり。

もうちょっと寝たきりとかになってくれてもよかったけど。

昔ママが見た夢を覚えてる?

ママが死んで天国に(天国に決まってる)行く時、

門の前で若い頃のはっちゃけぶりで待ってるミニーの夢だよ。

ママに少しでも感謝してるなら、今度はミニーがその夢を正夢にしてください。

美人薄命というから、ママはそう長生きはできない・・・・

だからそう長くは待たせないで済むと思うの。

もし門のところで待ってなかったら、「やっぱりか!」っていって、

天国のゴミ置き場に捜しに行くよ。絶対そこにいるだろうから。


たくさんの暖かいコメント、本当にありがとうございます。

明日、みなさまへブログ上でお返事させていただきます。

それを最後の記事にさせていただこうと思っています。

たくさん、コメントいただいたので、今までで一番長い記事になるかも。


      にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ 


ミニーの落ち着き先についての追伸:
 ミニーの骨をどうするか、と話していたら、娘が
 「ずっとここにいてもらおうよ。いなくなるのは寂しい」と言った。
 それがいいかどうか、わからない。でも、娘の気が済むまで、
 ミニーにはうちにいてもらおうと思ってる。
 娘は生まれた時からずっとミニーと一緒だったから。

娘なでる



















さよなら、デカわん

ミニー皇太后におかれましては、本日2月17日、午前2:50に

おかくれあそばしました。

最期まで、トイレのために立とうとし、私が慌てて介助すると、

倒れこんで、2分ほど発作に見舞われ、そのままご逝去とあいなりました。

これは死んでるの

わんこはヒトと違って、青白くならないし、ミニーはずっとこんな感じで

寝ていたので、生きてるみたいです。

もう今日明日だろうと思いつつ、生涯困らせ屋だったから、

もうちょっと困らせるかもな、なんて。

フェイントかけて、案外あっさり逝ってしまいました。大往生です。

最後に、私が大好きだったほっぺのプヨンとしたところを、

固くなってしまわないうちに残しておきたくて

ほっぺ

今のところ、悲しいというより、いないのが信じられない、って感じです。

お葬式の後、すぐ帰らなくちゃ、と習慣でつい考えちゃいました。

待ってるミニーはいないのに。ってか、ミニーのお葬式なのに。

ぎゃんぎゃん泣くつもりだったのに、そんな感じでもなかった。

突っ込みどころ満載の動物霊園でのお葬式で、その話は明日にしますけど、

これだけ、載せときます。

趣味悪いと思う人もいるかもしれないけど、私にはかわいくて。

しっぽ

なんだかわかりますか? ミニーの尻尾の骨なんですよ。

ラブはあんなに尻尾ブンブンで、ぶっといと思っていたのに、

こんなちっこい骨なんだって、知ってました?

私は基本的に形式にはまったく拘らない人間なのですが、実は分骨というのは

成仏できない感じで、生理的にダメだと思ってたけど、

この9片の骨は、なんかいつまでも手元に残しておきたくなりました。

知らせないで学校に送り出した娘にも見せたくて。


今日の最初の記事へのコメント返しができなくてごめんなさい。

お返事したいこともあるけれど、ちょっと遅くなります。


   ちょっと前の娘との会話。
   私「ブログはミニーが死んだらやめるよ」
   娘「えっ、『デカわんチビわん中ぐらいわん』になるんでしょ」
   何? その「中ぐらいわん」って・・・

   明日は書きます。終わりに近付いているので、冥福クリックを。
 
      にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ

   そうだ、チビはどうしていたか。1階に下りてこれませんでした。
   妹に助けを求めて見上げています。

困るちび

   今日は保育園に突っ込んどきました。




禅僧への道

寝ぐせモカ

不思議なものです。

8日の日曜の昼間、ソファでゴロゴロしながら、ミニーはそろそろなのかな、

と思っただけで、真珠のようなキレイな涙がつつーっとこぼれたのに、

いよいよ近づいてる気がする今日この頃では、妙に落ち着いてきましたよ。

ミニーは

犬人口密度高し

これ、やっとの思いで立たせたところ。なかなかチッコしないんで、

動かせばするかと思って。すぐ倒れこんで、寝たまましました。

それが

アテント

昨日は大型犬用オムツをしてみたけど、今日はヒト用パンツ型。

で、驚いたのが、アテントを使ったんですけど、尻尾用の穴を開けるにあたり、

どこらへんかな~と思ったら、ちょうど「アテント」とプリントされてる部分がドンピシャ!

大型犬も視野に入れての製品作りか? ちがうだろ。

今日はデッキにも出ることができず、ごはんも

手から

私の手からちょっとだけ食べた。食べたそうなので、いろいろあげてみたけど、

結局ヨーグルトと、ウェットフードを少しだけ。


まだミニーが近くの公園にも行けていた頃知り合った、黄ラブを連れてる方に

「年を取ってかわいそうで」と私が言ったら、「あら、かわいそうじゃないわよ」

とおっしゃったので、何言ってるんだろう、とその時は思ったのですが、

ようやく今、私にはその意味がわかりました。

ミニーは多分、最後の日々を過ごしているけれど、ここまで来れて、

大往生なわけですよ。全然かわいそうじゃないです。あっぱれです。

歩けないのがかわいそうなんじゃない。これまで歩けてきたことがえらいんだ。

食べられないのがかわいそうなんじゃない。

これまで人一倍、食べて来たんだ。食べちゃいけないものまで・・・


あ~あ~、ミニーのおかげで、いろいろ悟ったなぁ。


  そうはいってもミニーのことだから、このまま一筋縄ではいかないよ、
  さらなる覚悟が必要、と管理人への警告のクリックをどうぞ。
 
     にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ

  あっ、でも私、ミニーが死んだら、もうぎゃんぎゃん、泣くつもりですよ。
  もう、隣近所が何かあったかって、通報するくらい泣いてやる。
  
















お外で寝たきり

もう日付は変わってしまいましたが、ミニーは16才と3か月を迎えました。

おむつ

そして、初めてオムツをつけましたよ。いやん。

皇太后ともあろう者が、こんな姿を公表されて、イラっときてるかもしれません。

今日は歩けるかも、と温かいコメントを頂戴しましたが、歩きませんでした。

もう、歩かないと決めたみたいです。

そして、昼から夜までずっと、デッキで寝てましたよ。

私、ミニーを持ち上げられると言いましたが、それはあくまで、ミニーが

少しでも動く意思があるときで、「絶対ここにいるわん」と決めてる時は、

さすがに動かせません。

それに、ミニーは外が大好きで、そこにいたいならいればいい。

動く気なし

なんか意固地な顔してますね~

夜には二人がかりで、部屋にひきずりこみました。


いろんな考えがあるでしょうが、私はもう、ミニーのことは、自然に任せる

ことにしています。無理に飲ませたり食べさせたり、歩かせたり、しない。

ミニーはずーーーーっと自分勝手に生きてきたんだもん、

今更私の言うことを、そもそも聞くはずがないわ。


    夕べも午前2時までデッキにいらしたので、お付き合いさせていただいた。
    今日も、今までずーっと寝ていたので、今(午前1時)になって起きる気になり、
    なんか騒ぎ始めた。
    自然に任せるつもりが、ミニーの首を絞めそうになる管理人。
    絞めないでやっての、清き1クリックを!

        にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ


    一方、こちらはミニーがお粗相したり、動きたがるとき、吠えて教える
    ことにしたようだ。
    それはそれで、ほめてやろうじゃない。

グッジョブ

    じーちゃんにほめられても、ウチじゃあんまり価値がないぞ。

    


 
カレンダー&アーカイブ(Tree)
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

+ アーカイブ
 
プロフィール

みにもか

Author:みにもか
登場犬
モカ:ヨーキー5才、ケンカ上等♂
豆:ラブ7才、ヘタレ♀

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
わんにゃんを買う前に
いつでも里親募集中
ペットショップに行く前に
リンク
FC2カウンター
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。