スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

長生きする犬、進化する飼い主

あんまり自慢に聞こえるとナンですけど、私、ヒトとしてかなりイケてるほうじゃないかと

密かに自負しております。

ただ、仕事能力、事務処理能力、家事能力、判断力、集中力、忍耐力、運動能力

及び経済力などに著しい欠落が見られますが、これらは全部ささいなことですから。

モカの質問

え、今挙げた能力以外のものです。例えばチャリでも暴走しないとか。

毎日お風呂に入るとか。

ホンダ・オデッセイのCMが流れると、ジョン・トラボルタの真似ができるとか。

など、いろいろ。

で、ささいなことの中でも最も欠けているものが、学習能力でしょうか。

確か私、つい一昨日、二匹連れの散歩をして腹部を痛め、今もかなり痛んでいるはず。

なのに、こりもせず、今朝も二匹連れて散歩に出ましたよ。

ほれ、判断力もないわけですから。すると、

最初のくんくん

あっちでくんくん。

二度目のくんくん

こっちでくんくん。

と、ミニー皇太后が大好きな場所のハシゴが余裕でできております。

残念ながら二匹そろっての写真は撮れませんでしたが、何しろ、今朝、モカめは

こう見えて待ってる

絶対に一緒に行くとの強い意思表明として、私の寝床に陣取っていました。

ヤツは甘栗程度の頭脳しかないはずなのですが、あれでなかなか、利にさといところがあり、

「こうすればママは連れていく」とわかっているのです。

モカも犬として、なかなかのものですね。


確かに皇太后が車道のまんなかでウンPを始めたところで車が近づき、

よりにもよって、自分の犬もたいがいケンカ上等なのに、近所で唯一、

「犬を避ける」というお互い様の気遣いとは無縁の飼い主とうなり続ける犬が

よけたほうの歩道に何のためらいもなくわざわざ渡ってきたときには、

心の中で、ミニーを、車を、その飼い主を、控え目ながら罵倒はしましたが。

やればできるんですよ。補助ベルトしてようが、躾ができてなかろうが、

あばらが痛くても、まだ、二匹連れで、散歩できます。

犬が長生きすると、飼い主もそれに応じて進化していくのですね。

まぁた付け加える私の優秀リストが増えちゃったな~


   いよいよ誕生日ケーキを予約しましたよ。
   一番ちっちぇ直径10センチのケーキに16本のローソクをつけてくれるそうです。
   それって、ケーキに乗るの? で、吹き消すのは誰? 犬?

           にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ

     毎度クリック、ありがとうございます。
     これだけが励みで、毎日がんばっております。



スポンサーサイト
カレンダー&アーカイブ(Tree)
10 | 2008/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

+ アーカイブ
 
プロフィール

Author:みにもか
登場犬
モカ:ヨーキー5才、ケンカ上等♂
豆:ラブ7才、ヘタレ♀

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
わんにゃんを買う前に
いつでも里親募集中
ペットショップに行く前に
リンク
FC2カウンター
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。