スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

黒と黄色の間には

雨で激怒

雨なんで、大嫌いなコートを着せられて激怒ちう。


さて、DOGLABさんにご了承を得て、ミニーのほんとのママをご紹介します。

kinarikirakira2kakou[1]

きなりちゃん。どういうことでしょう。やけに上品で穏やかそうではないですか。

ミニーのママは黄色だったんだ。そして、実際穏やかなワンだったそうです。

私、若い頃のミニーであんまり苦労したんで、散々犬の本を読みましたが、

その中で「犬は母犬の性格を強く受け継ぐから、母犬を見ればよい」と

書いてあったはず。

実際、他ブログを拝見しても、なーんか黄色のほうが黒より大人しい気がする。

(もちろん、例外あり。私もそれは身を持って知ってます)

じゃ、これ。

1194758710183356[1]

ミニーの同い年の兄弟、ラックくん。男子のせいか、ちょっとこわげな顔ですが、

確かにミニーに似てる。ミニーが男子なら、この顔だ、といえる。

そして、やんちゃそうですね。

だいたい、10才過ぎてから11匹の子をもうけたってだけでも、

相当お元気ってことですよね


最初にかかった獣医さんによれば、

「動物は同じ種類なら、色が濃ければ濃いほど原始的」らしいんだけど。

でも、突っ込まれないうちに言っとく。

もし、ウチに来たのが黄色ちゃんだったとしても、多分その子も

はっちゃけラブになっただろう。どうせそうなんだ。


あっ、ミニーをのっけるの、忘れてた。

今のミニーも

お約束のお鼻に豆腐つけて、何がおかしいのか、なんか笑ってますね。

前にも言いましたが、きなりちゃんは12才で、ラック君は13才で

亡くなりました。年下の妹達もそのくらいで亡くなっているそうです。

ラブにとって、10才が最初の壁だとすると、みんなクリアしたわけです。

やっぱり長寿の家系なんですね


  みなさん、よくごらんください。にほんブログ村のラブ・ランキングは
  黄色がワンツーフィニッシュだ。黒、がんばれ。
  じゃなくて、ラブとヨーキー、両方ともベストテン入りが目標なのに、
  ヨーキーがあぶにゃい。
  なので、とりあえずどっちでもいいからクリックしちくり。

    にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ     にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ

  なんつって、ミニーの親兄弟がみんな亡くなってるって、
  会ったこともないのに、悲しい気持ちになった。
  浦島太郎もこんな気持ちになったのだろうか。
  でもちゃんと血は受け継がれている。ミニーのDNAも
  ちょびっとは入っていると思うと、うれしいなあ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

いいなぁ~~。。。
うちも几帳面な親のおかげで、、、血統書が紛失してるので、
ラブちんの兄弟や、親御さんがわからないもんね、、、
はぁーーー、今頃どうしてるのかなーー。

人間みたく、こう、、、
親、兄弟、親戚とか集めて記念撮影とか、、、したいですよねぇ~~

ミニー皇太后は、鼻にオカラくっつけてるうちは大丈夫だ!!

憧れの十和子様 あ、ごめっi-201 みにもかさん 本名名乗ってしまわれてよろしかったの?
ところで ミニー様ママが黄色と知り 黒だと思い込んでおりましたのでちょっと驚きました
お父さんが黒だったのですね なるほど~。

それと・・・
みにもか家に「ツネツネちゃん」が来るようにうちには「あしちゃん」が来ます
最近はあまり来ませんが 子どもが小さかった頃にはよく来たものです
「あしちゃん」は右手でピースi-87をした状態の人差し指と中指で
床やテーブルの上を人間が歩行するように歩くのです
子どもの体の上を歩くときは「じいさんのあしちゃん」になるので震えます
くすぐったいので子どもは悶絶します
でも、ららここにあしちゃんが来ても喜ばれそうにないので来日しません
(あしちゃん一家はスイスに住んでいるのです)
家によって、いろんな「ちゃん」が居ますねi-179
モカちゃん 目が気持ちよさそーでした

ママが黄色でミニーちゃんが黒、ということはパパが黒だったんでしょうかね?パパの遺伝子が強いのかしらん・・・あら失礼。
それにしてもラック君、10歳過ぎて11匹のパパって、お主やるの~ですよね。
すーぴーは9匹兄弟で2匹は盲導犬に、7匹は家庭犬になりました。
以前集まる機会があったとき、「ボールを飲み込んで死んでしまった」という兄弟がいて、すーぴーもとうもろこしの芯を飲み込んで腹切ったことがあったので、きっと食いしん坊の家系ですよ。でもラブってそういう犬よね?
盲導犬になった兄弟も、もうとっくに引退して、第2の犬生、楽しんでるでしょうか・・・他の兄弟も生きててくれればいいな、そう思います。

ご紹介ありがとうございます

きなりはほんとうにおとなしくいい子でした
が わかいときにはそこそこやってたみたいですが・・・
同い年の兄弟の太郎君は昨年までがんばってたんですよ
大きな男の子でした
あともう一人の男の子は若くして事故で亡くなりました
あと一人は所在がわかりません

二つしただったかな?の妹が元気です

近いうちもっと年いったラックの写真送りますね!
似てるかもです

すばらしいですね~~
長寿の家系っていうのも、もちろんあるでしょうが。。
でも、大事にされているんですね、みなさん。きっと。
ミニーちゃんのこの素敵な話題になるたびに
あったかぁい気持ちになります。

ミニーちゃん、みんなの分も少しでも長生きしてね。

ミニーちゃんのママは黄色ちゃんだったんだ。
パパが黒だったってことかな♪
黒がんばれ♪
とついつい応援したくなるんですよね。
ブログ的にはやっぱ黒は、フリなの~?
そんなことナイナイ♪応援してるからね。
ミニーちゃん、やっぱりママに似てるね^^愛嬌ある可愛いお顔してます。

aliceさま

alice家のように、親族一同で新年会なんてできたら楽しいでしょうね~
血統書がなくても、顔が似てるというだけで探し当ててくれるってこともありますよ。ラブちんも、銀ちゃん、松ちゃんも。

leeさま

おっ、スイスご出身の「あしちゃん」ですか。ウチには多分同じ種族で、「トコトコちゃん」てのが来てました。ただ出身は地獄の底でした。

すーぴーさま

盲導犬になられた兄弟がいたんですか!それはすごい。
食いしん坊はラブの特色でもありますが、それが強いって言うのはやっぱり生命力が強いってことじゃないでしょうかね。
ミニーは遊びより食べ物でしたから。散歩とは、微妙だったけど。

DOGLABさま

いろいろ教えてくださって、写真転載のご了承もいただき、ほんとに感謝してます。ミニーがいつまでがんばるかわかりませんが、晩年に近づいて(それは確かだから)こんなご縁があったこと、不思議でありがたいことだと思います。縁起でもないですが、ミニーを見送ったら、ぜひ一度お店に伺おうと思います。いつになるかわかりませんが。

さちっすさま

ほんとに、私がボケボケしているというのに、「似てる」というだけでミニーの出自を知らせて下さる方がいたなんて、つくづくありがたいと思います。もうちょっと、親兄弟との再会は先になりそうです。

マルコさま

やっぱり、黒いと顔の表情とか、周りが暗いときとか、わかりにくいんですかね?若い黒ラブの毛並みの美しさったらないと思いますが。それに黄色組のほうがやっぱり穏やかで優しそうに見えるかな?
ミニーが穏やかに見えるのも、老境に達したからですよん。若いころはブイブイいわせてましたから~
カレンダー&アーカイブ(Tree)
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

+ アーカイブ
 
プロフィール

みにもか

Author:みにもか
登場犬
モカ:ヨーキー5才、ケンカ上等♂
豆:ラブ7才、ヘタレ♀

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
わんにゃんを買う前に
いつでも里親募集中
ペットショップに行く前に
リンク
FC2カウンター
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。