スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北京の秋

ミニーは

なつかしいミニー

私の初めての犬で、可愛くて、賢くて、私と仲良しで、

だけど、クールな犬だった。自立してる犬だった。

私が抱きついたり、撫でたりすると、頭そらせて避けてた

とはいえ、私もベタベタするタチではないので、ちょうどよかった。


だが、豆ちゃんは

ひざまくら豆

保護犬はストーカーが多いと聞くけれど、確かにすごい甘えん坊

ハッキリ言おう。ドライな私には、かなりウザい。

でも、ずーっと寂しい思いをしてきたんだから、仕方ないじゃない?

ただ獣医さんからは、

「豆ちゃんの健康状態にはストレスは大敵で、分離不安は犬には

すごいストレスになるから、そろそろ治そう」と言われた。

簡単に言ってくれるわね。でも、最近やっと、お風呂やトイレを出ても

目の前で待ってた、ってことがなくなってきてる。

頭だけ上げて「出かける?出かけない?」と確認するようになってる。

もともと信用ならない私なのだが、ちょっとは安心し始めたのかな。

チビは

非独立宣言

だそうです。これはこれで、カワユス


「なに、このタイトル?」と思った方もいるでしょうが、
読書家のみなさまには、これが苦肉の策だということが
おわかりいただけたでしょうか。
私も相当長年読書に励んで来ましたが、どうしても
読み切れなかった本が「北京の秋」と「路上にて」です。
キムタクのヤローが「路上にて」がクールだ、みたいなことを
インタビューで言ってて、「ざけんな、こんにゃろ」と思ったものです。













スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Re: 北京の秋

うちのもかなりの分離不安で
5分お留守番させただけでも
「また捨てられた・・・ガーン!!」となり
パニックになっていましたが
安心せい~安心せい~と呪文をかけ続けた結果、
今は3時間は留守番できます。
たまに出迎えないこともあります。ムッ。
ストーカーも食べ物をくれる雰囲気がないとしませんし、
クールになりつつあります。。。さ、さびしい。。。
でも無理にトレーニングすることなく改善できて良かったです♪

豆ちゃんもきっと
みにもかさんを無視する日が来るでしょう・・・笑

Re: 北京の秋

べったりさんなんですね!!
でも、いまに、、、きっと
寄り付かなくなったりして、、、
いや、、、それはそれで、悲しい。。

ところで、キムタク。
ワタシ、大好きなんですけど、その程度、生意気はゆるしてねん。

Re: 北京の秋

あーまたまたなんつーかわえ~モカちゃん ヤバすぎー
ええよええよ ひとりだちなんてせんでええよ 
その耳!その目!その前足!モカ王子悩殺ポーズやわ~

うちはららが 撫でたりすると耐えてる感じです
ここはストーカーで離れないので対照的です
でも今PC机にむかって椅子に座ってるわたしの膝のうえにららが座ってます
律義に「お座り」してるので太ももが痛いです
クールと思っていても急に寄り添ってきたりするので面白いですね
たぶんもう眠たいんだと思います・・


Re: 北京の秋

お久しぶりなわたくしです
皆様におかれましては御健勝でなにより。

いまだに「1Q84」を読み終えてないほどの読書家です
読めないじゃなく 読まないって言う選択肢をえらんだんだね。と御理解いただきたい
その気になるまで封印

うちのシータ姫、上手に甘えてくれません
体当たりな甘えっぷりに日々戦々恐々です。
この歳になって顔面に傷つけられると治りませんし・・・

わたくしは いっしょにソファで寝っ転がりたいだけなのに・・・
ああ 豆ちゃんはラブ族の宝です

Re: 北京の秋

豆ちゃんは今は必死なんですね~。ティオもわが家に来て半年は異常な分離不安で、出かけると力いっぱいの悲鳴を延々と・・・。家の中でも人と離れられず休む暇がなくガリガリでした。でも今は普通の甘えん坊です。そしてデブです。
分離不安を治そうといろいろ試してみましたが、泣き叫ぶのが近所迷惑で続かず、結局腹をくくってず~~~っと一緒にいました。そうしたら納得してくれたみたい。ラブは頭がいいから、こちらが作戦を考えるより自分で納得しないとだめなのかな?っ
豆ちゃん、頑張れ~!!!

ちなみにわが家もちびっ子ボンボンは「自立しない男」を目指して励んでます。

Re: 北京の秋

ファボリままさま:豆ちゃんは最初、留守番してたら明らかにずーっと玄関で待ってました。今は帰る音を聞きつけて、駆けつける、くらいになりました。ファボリくんも無理なくできてよかったですね。でも男子だから、マザコンかもしれませんね。

aliceさま:そりゃー私も彼が「静香と別れるから結婚してくれ」と言ってくれば、OKはしますよ。ただ、昔彼の弟のインタビューで、「結婚するから飼えなくなった」と黒ラブのボニータを実家に押し付けた、と読んで、それは豆ちゃんの経歴とも一致しますので、許せん!と思っておる次第。

leeさま:ちゃんとここららちゃんでキャラが違うんですね。そのほうが飼い主的にも楽しいですよね。今やうちは両方ウザ系です。

keronさま:実は「1Q84」、私、全然おもしろくありませんでしたぁ。「ノルウェイの森」も「海辺のカフカ」も、何がいいのか全然わかりましぇん。羊3部作は電撃的ショックを受けたんだけどなー。

ティオ松さま:先代ラブはカラスと戦うときに吠えてたけれど、要求吠えする豆に驚きました。私も決して我慢強いほうじゃありませんが、豆ちゃんに対してはじっくりお付き合いしようと思ってます。
カレンダー&アーカイブ(Tree)
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

+ アーカイブ
 
プロフィール

みにもか

Author:みにもか
登場犬
モカ:ヨーキー5才、ケンカ上等♂
豆:ラブ7才、ヘタレ♀

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
わんにゃんを買う前に
いつでも里親募集中
ペットショップに行く前に
リンク
FC2カウンター
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。